2017年06月25日

JCカップ 和歌山県大会。(U11)

2017.6.25 岩出市で開催された、第3回JCカップ U-11に参加しました。

地区予選はありませんが、
一応「県大会出場です。」
(関西~全国まで続く大会です。)



和歌山県内の各地域から集まったので、今まで対戦したことのないチームもあり楽しみです。

予選リーグは、20分1本で戦いました。
前後半ではないので、立ち上がりからペースを上げていかなければなりません。







SOLATIORAは小柄な選手が多いのですが、相手チームには背の高い選手が何人かいました。
注意しておかないといけないのですが、前線からプレスをかけることが出来ず、ミドルレンジからシュートをうたせてしまい2失点ik_00
ここでもいつものごとく、足りないものがあらわれてしまいました。

vs 高野口 JFC 0-2 ●

2戦目はさらに背の高い選手がたくさんいました。



背の高い相手とプレーするいい経験です。

(実は背の高い選手にとって、背の低い相手とやりあうのはやりにくいもんなのです。)
背の高い相手に対しての戦い方。
もっと考えないといけないですね。
スローインにしても高い軌道のボールを投げ入れても、なかなか勝てません。
それなら、どういった戦い方をすればいいのか。

メッシも背の大きな選手といつもやりあってるんだから、やって出来ないはずはないです。

vs 牟婁 FC 0-1 ●

3戦目は、いつも対戦させていただいているFC AZULです。
いつも対戦しているので、お互いの成長が楽しみです。





2点取られて、1点返し。
チャンスもあったのですが、決めきれずに終了直前に追加点を取られてしまいました。

vs FC AZUL  1-3 ●


いろんな相手と戦うことが出来ました。
20分1本という試合、背の高い相手との対戦などやりにくさもありましたが、
「これもサッカーです。」
次につなげましょう。







大会関係者のみなさま、企画・運営ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

保護者のみなさま、雨の中の応援ありがとうございました。

選手のみんな、今までになく戦い方を考えないといけない大会でした。
やりにくさを乗り越えるのには、みんなで声を掛け合うしかないんじゃないかな。
次のステップに行くためには、必ず必要になってくるはずです。
意識していこうik_20

(田中 範彦)


  


Posted by KFCスクール U-12 at 20:25Comments(0)活動報告(試合結果)

2017年06月24日

プレミアリーグ 第6,7節。(U11)

2017.6.24 プレミアリーグ 第6,7節が行われました。

第5節の相手は、KFC SOLATIORA

3月まで同じユニフォームを着て戦っていた仲間です。

負けるわけにはいきませんik_01

が、同じチームの戦いなので内容は割愛して写真だけです。























第6節 vs KFC SOLATIORA  0-2 ●


第7節、鬼門の2試合目。
休憩時間の過ごし方を、各自で考えてみるように話しました。

少し体を休めてからアップ。

「軽く体動かす? それともしんどいことする?」

「しんどいことする!」

すぐに返事が返ってきました。
先週のホップリーグの休憩時間の過ごし方と、少し意識がかわったのかな。





いい返事の割には、まだまだ足りないものがあったかな。

自分はチームのために何が出来るか。

もっと個人個人が意識しないといけないです。

第7節 vs FC サザンクロス 0-5 ●


最後に、FC AZUL とトレーニングマッチを行いました。

トレーニングマッチといっても、なんとなく試合をするだけでは意味がありません。
チーム全体がレベルアップしていかないと、サッカーは戦えません。
試合に出ている8人だけで戦ってるわけじゃないんです。













いろんなポジションを経験することも大事です。
自分が思っていたより、得意なポジションに出会えるかもしれません。


大会関係者のみなさま、いつも運営ありがとうございます。

保護者のみなさま、送迎・応援ありがとうございます。
惜しい試合が続いているので、モヤモヤしているかもしれませんが、温かい目で見守ってやってください。
近いうちに結果を出してくれるはずです。
ぬるい試合がつづいたら、期待に応えて休憩時間は走ってもらいますねik_20

選手のみんな、もっと自信をもってプレーしよう。
自信のなさがプレーに表れ、ミスにつながり失点してしまう場面があるよね。
それ以外では、失点することがかなり減っているのでもったいないよね。
みんなは、もっとやれるはずなんだから自信を持ってください!

(田中 範彦)  


Posted by KFCスクール U-12 at 23:45Comments(0)活動報告(試合結果)

2017年06月20日

ホップリーグ 開幕戦・第2節。(U11)

2017.6.18 U11 ホップリーグが開幕しました。

海南ブロックは参加チームが少ないために、海南ブロックから3チームが和歌山市南ブロックにエントリーしています。
グラウンドを見渡すと、普段対戦することのないチームばかりなので、県外まで遠征に来た気分です。

開幕戦の対戦相手はまさかのミラグロッソです。
同じ海南ブロックのチームで、今までいろいろなところで対戦しています。
チーム・選手の特徴はお互いよくわかっているので、前回の対戦時よりいいサッカーをしなければ勝てません。






開幕戦の緊張から硬さがあると思っていたのですが、いい感じで試合に入れました。
自分達のスタイルも、だんだん出来てきたので、見ていても安心出来る場面が増えてきました。







そして待望の先制点!

チームが1つになって奪った得点です!





ホントによく戦ったのですが、同点ゴール・逆転ゴールを奪われ残念ながら敗戦となりました。
ここまで頑張れたのだから、せめて1ポイント取りたかったですね。



開幕戦 vs ミラグロッソ海南sc 1-2 ●


昼食を挟んでの第2節。
開幕戦の勢いに乗れれば、いい試合が出来るはずなのですが、中々スイッチが入りません。
ふわっとした感じがチームに漂っていました。

そして先制点を奪われてしまいました。
メンバーも変えながら様子を見ていると、少しづついい場面が出始めました。





後半は点を取ることを重視して戦ったのですが、最後のフィニッシュがまだまだでした。
結局、得点することは出来ず敗退。
開幕2連敗です…

第2節 vs 宮JSC 0-1 ●

休憩時間の過ごし方も、考えていかないといけません。
次に繋げていきましょう!






大会関係者のみなさま、暑い中運営ありがとうございました。

保護者のみなさま、惜しい試合が続いているのですが、もっと出来るはずです。
いい雰囲気の時はいいサッカーができるので、それを続けられるよう選手と一緒に頑張ります。
応援よろしくお願いします。

選手のみんな、リーグ戦はどうだったかな?
チーム一丸となって戦わないと、リーグ戦は戦えません。
ミーティングでも話しましたが、出場している選手、ベンチに座っている選手みんなが一緒に戦えるチームになっていきましょう!
もっともっと強いチームになれるからね!

(田中 範彦)  


Posted by KFCスクール U-12 at 20:53Comments(0)活動報告(試合結果)

2017年06月18日

粉竜カップ。(U11)

2017.6.17 粉河竜門SC主催の粉竜カップに参加しました。

試合が続き、イイ形が見えてきたので、もっと完成度を上げていきたいです。





この日は、みんなが苦手な土のグラウンド
アップで感触を確かめて欲しいところですが、意識してアップできたかなぁ。

いつもながら、ふわっとした立ち上がり。
そろそろ意識を変えていかないと、リーグ戦を戦い抜けません。

何とか勝つことは出来たのですが、内容確認のため自分達でミーティング。



チームとしてのテーマを再確認しました。









第2試合、相手の早いプレスに飲まれてしまいました。
普段からも言っている、ボールを奪ってからのプレー。
奪う形はだんだん意識できているので、次の攻撃につなげることを意識していきたいです。

予選リーグ1勝1敗で2位トーナメントに進みました。



2位トーナメント初戦。
勝ったら決勝、負けたら撤収。
勝ったらもう1試合、負けたら終わり。
もっともっと勝ちたい気持ちを、もっと出して欲しいなぁ。


試合終盤に気がついても、時すでに遅しって事があるので、もっと始めから気持ちを出して戦いましょう。








粉河竜門SCのみなさま、大会の企画・運営ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

保護者のみなさま、暑い日の連戦が続いています。
日頃から水分を摂るように意識させてくださいね。
ドリンクも多めに持たせてください。
足りないより、余ったほうがいいと思います。

選手のみんな、もっともっと勝ちたい気持ちを前面に出してください。
闘う気持ちが足りないかな。
もっと気持ちが高まって来れば、声も出ていい結果もついてくるんだよ。





(田中 範彦)  


Posted by KFCスクール U-12 at 21:39Comments(0)活動報告(試合結果)

2017年06月11日

海南市民総合スポーツ大会。(U11)

2017.6.10 海南市民総合スポーツ大会に参加しました。

第1試合が14時キックオフだったので、朝は練習~昼ごはん~移動~試合という1日を過ごしました。

抽選にも恵まれ、1つ勝てば準決勝だったのですが・・・





ふわっと試合に入ってしまい、それが最後まで響いてしまいました。

いつもと違うポジション・メンバーの組み合わせもあったのですが、それを言い訳にしていてはステップアップはありません。

やりにくい時こそ必要なこと。

普段の意識のなさが試合に現れました。

ここで勝ったら準決勝!
このチャンスを本気で感じていた選手は何人いたのかなぁik_19





初戦敗退で、フレンドリーマッチとなったのですが、だんだん良さも出て来ました。
チームとしての目標、個人としての目標いろいろ出てくると思いますが、それはチーム力がついてきたからこそです。





大会終了後に、もう1試合することが出来たのですが、この日一番の出来でした。
試合後の選手の表情・汗をかく量がすべてを物語っています。
レベルアップしたねik_20

これを初戦からできたらなぁ。



大会関係者のみなさま、運営ありがとうございました。

保護者のみなさま、いつも応援ありがとうございます。
少しの間、試合が続くのでいろいろお世話けるかと思いますが、よろしくお願いします。
みんなレベルアップしてきてますよik_20

選手のみんな、大会はどうだったかなik_19
負けて悔しいのは当たり前。
勝てば準決勝っていうのを本気で考えて試合に挑めたかなik_19
もしかしたら、本気で考えていたのはコーチ達だけだったんじゃないかなぁ。
試合中にもある、チャンスをチャンスと感じていないのが現れていたんじゃないかな。
チャンスは簡単にはやってきません。
自分たちで感じて、掴み取ってください。

(田中 範彦)  


Posted by KFCスクール U-12 at 15:55Comments(0)活動報告(試合結果)