2018年04月03日

下津カップ。

2018.3.31 下津FC主催の下津カップに参加しました。

2日間の大会なのですが、1日目にブロック1位にならないと2日目はありません。
先週、スポ少海南予選を突破し、いい流れで臨むことが出来るのですが、新人戦の和歌山県チャンピオン「F.C.ヴァレンティア」が同ブロックに・・・
 これからの1年のことを考えると、今そのチームと試合できるのは「自分たちの力がどの程度なのかを知るチャンス」でもあります。

そして初戦がヴァレンティア戦ik_01







ボールを持たれること、自陣で攻め込まれる場面が多くなることは承知の上です。
しかし、チーム全体が一丸となって耐える。
数は少ないですが、チャンスもないことはない。
必死になって耐える。耐える。耐える。耐える。

相手のミスもありましたが、スコアレスのまま後半も半ばを過ぎ、終了直前にとうとう先制点を許してしまいました。
それでもあきらめずに得点を奪いにいきましたが、残念ながらタイムアップ。
そのまま試合終了となりました。

vs F.C.ヴァレンティア 0-1 ●

初戦を落としたため、予選リーグ敗退となりましたが、これから1年間のことを考え、頭を切り替えてしっかり戦わなければなりません。







自分のどの部分が通用し、どの部分が通用しなかったのか本気で考えながら戦えたかなik_19

vs 有田保田JSC 3-0 ○


下津FCのみなさま、大会の企画・運営ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします。

保護者のみなさま、先週に引き続き送迎・応援ありがとうございました。

選手のみんな、いい試合をすることが出来ました。
でも、またまたいい試合で終わってしまったね。
相手は終了直前にでも1点を奪う、こっちは最後のシュートの場面で決めきれない。
このホントに少しの差が、強いチームとまだまだそうじゃないチームとの差なんじゃないかな。
この少しの差は、普段の取り組みできっと埋められるはずです。
チーム一丸となって、しっかり取り組んでいきましょうik_20

(田中 範彦)  


Posted by KFCスクール U-12 at 00:11Comments(0)活動報告(試合結果)