2018年09月23日

ホップリーグ(後期)第7節、第8節。

2018.9.23 海南スポーツセンターで、ホップリーグ第7・8節がありました。

ここまで3勝2分1敗。

目標は『前期を上回る成績』だっただけに、2分はかなり厳しい現実ですik_00

負けられない戦いが続きます・・・


第7節 vs 有田保田JSC



絶対に勝つik_20
このことを本気で考え・感じながらプレーしていた選手はいましたかik_19
それをプレーに表せていた選手はいましたかik_19

個人個人が好きなようにプレーしても、サッカーは成り立ちません。
みんながお互いのことを考えながら、時にはエゴも出しながらプレーしましょうik_20







内容は良くありませんでしたが、何とか結果を出すことが出来ました。


第8節 vs FC バレンティア



現在後期リーグ1位、しかも無失点の相手です。
かなり厳しい戦いになることは百も承知です。

守備の時間は長くなるのですが、その守備自体をこちらのペースで行いたいです。

耐えて耐えて、その中から1点!

そこから勝ちにつなげるのが目標です。



前半開始からバレンティアの激しい攻撃がはじまりましたが、なんとかチームの戦い方で失点を防いでいました。
しかし、自分達のミスも絡んでついに失点ik_00
粘り強く戦い、前半を0-2で折り返しました。

試合間に決めた、自分達のテーマをやり直すために、気持ちを入れ替えて後半に臨んだのですが、相手の強い気持ちと、自分達のミスもあって失点を重ねてしまいました。

試合終了直前にも失点してしまったのですが、

絶対1点!

キックオフから全員攻撃ik_20
まさかのサイドバックの選手が、相手キーパーと競り合い、こぼれたボールをボランチの選手がシュートik_20
これが見事にゴールインik_20

なんとか1点をもぎ取りました。




リーグ戦後に、FC バレンティア・KFC solatioraと、トレーニングマッチをおこないました。














大会関係者のみなさま、運営ありがとうございました。

保護者のみなさま、いつも送迎・応援ありがとうございます。
ハラハラドキドキお疲れさまでした。

選手のみんな、取りあえずの目標達成お疲れさまでした。
内容が悪いながらも、勝ちきれたこと。
現在1位の相手に初失点をつけれたこと。
でも6失点はやられ過ぎです。
やられ過ぎです。
やられ過ぎです。
やられ過ぎです。
この先も負けられない戦いが続きますが、チーム一丸となって壁を乗り越えていきましょう。




ギブスマン1号&2号。



(田中 範彦)


アイスでクールダウン中


手首をねん挫しても、アイスの袋はがんばって開けるギブスマン2号




  • LINEで送る

同じカテゴリー(活動報告(試合結果))の記事画像
妙寺JSC交流戦。
2018年 中紀リーグ 2部・A  第3節・第4節。
三田トライカップ。
2018年 中紀リーグ 2部・A 開幕戦・第2節。
2018 COPA SOLATIORA U12。
第42回全日本少年サッカー大会和歌山県大会。
同じカテゴリー(活動報告(試合結果))の記事
 妙寺JSC交流戦。 (2018-12-16 20:17)
 2018年 中紀リーグ 2部・A  第3節・第4節。 (2018-12-11 10:36)
 三田トライカップ。 (2018-12-09 20:48)
 2018年 中紀リーグ 2部・A 開幕戦・第2節。 (2018-11-26 21:40)
 2018 COPA SOLATIORA U12。 (2018-11-24 19:00)
 第42回全日本少年サッカー大会和歌山県大会。 (2018-11-12 22:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。