2018年02月04日

アルテリーヴォ交流戦。(U11)

2018.2.3 アルテリーヴォ湯浅主催の交流戦に参加しました。

6チームが参加し(参加チーム:アルテリーヴォ湯浅・サザンクロスFC・H.L.Pデポルターレ和歌山FC・FCブラスト・ミラグロッソ海南ジュニア・solatiora U12)、20分1本総当たりを2巡(おまけで1本させていただいて)の11本。

時間にして5試合半、みっちり経験させていただきました。





新人戦が終わってから取り組んできた戦術。
実戦でどれだけ使えるかがテーマです。







守備面はかなり安定してきました。
今日の課題かなと考えていたシーンについても、少しの指示で対応できたので、もう一歩先のステップに進むことが出来ましたik_20

そうなってくると頑張りたいのが攻撃面。
試合に何度か訪れるチャンス、みんなが必至になってつないでくれたボールを、確実に得点したいねik_20

試合の後にDFの選手からもれた心の声
「あれ決めてくれよ~」
なかなか難しいけれどもFW陣は、これに応えられるように気持ちとアイディアを出してください。

これも勝ちたい気持ちの表れですねik_73








アルテリーヴォ湯浅のみなさま いつもありがとうございます。
1日みっちり試合させていただき、とてもいい経験が出来ました。
これからもよろしくお願いします。
県大会頑張ってください。

保護者のみなさま 送迎・応援ありがとうございました。
インフルエンザなどで体調管理が大変ですが、ご協力よろしくお願いします。

選手のみんな いい経験できたね。
実力がある相手になると、少しのミスが失点につながりごまかしがききません。
練習から取り組んでいることをもっと意識して、みんなでイメージを共有していきましょうik_20
そうすればチームがどんどんステップアップしていくはずです。

(田中 範彦)



Posted by KFCスクール U-12 at 14:55│Comments(0)活動予定
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。